会社経営者の方

【活用例】

不動産鑑定による適正な資料の採用により、社内外の信用を得られます。
具体的には取引相手、利害関係者や株主、決算説明や税務署への説明に役立ちます。
結果として、適切な財務諸表の作成、時価会計や税務処理が可能になります。

【特徴】

1.特殊な不動産価格の対応

代表・洲浜は多種多様な不動産評価及びコンサルティング業務を行ってきました。
例えば、マンション用地に適する敷地について、実際の建築分譲プラン等を想定した価格の査定に強みがあります。
また、事業用不動産として、パチンコ店、ゴルフ場、ホテル、百貨店、サファリパークなど、業績の把握を伴う特殊な不動産鑑定ができますが、このような不動産鑑定士はまれです。
また、賃料の査定においては、多店舗展開している物販会社の賃料トラブルに関する査定などにも対応してきました。
また、固定資産税に関する不動産評価の引下げにより、負担が軽くなった事例もあります。

2.賃料の鑑定評価への対応

賃貸借契約の更新に伴う賃料の査定や地代の査定などの鑑定評価も行います。
これまで、飲食店、紳士服店などの店舗展開をしているお客様の、賃料に関する問題について、鑑定評価やアドバイスをさせて頂いています。
顧問弁護士では対応しきれない案件について、私が鑑定と同時に別の弁護士を紹介してスムーズに問題解決に進んだケースもあります。

【最初の相談はスピード&地方】

代表洲浜が直接お客様と打ち合わせします。細かな変更等にもスピーディーに対応し、お客様の要望・疑問・不安等にも迅速にアドバイスさせていただきます。
また、地方の不動産についても対応します。

【説明力・説得力】

貴社の不動産を守るためには、対外的な交渉力や説得力が必要となります。
具体的には、不動産売買に関する相手先への説明、担保価値に関する金融機関への説明、会計処理に関する税務署等への説明などのケースです。
国の資産評価や税金に関する評価を許されている唯一の国家資格者として、不動産鑑定士による説明は国内で最も信頼性が高いのです。

★中小企業の会社経営者の方へ
中小企業の【財務】【経営】を全力支援!
お客様の事業成長をお手伝いします!

資金調達や資金繰りに悩む経営者の方を総合的にサポート。
銀行融資対策・不動産戦略(遊休地の活用・事業用不動産の最適化など)に
お悩みの経営者の方はご相談ください

【サービス内容】
経営顧問キャッシュフロー改善実現する“勝てる経営戦略” 
財務戦略「収益増強・コスト削減」による ”財務体質強化”
資金調達 … 「新規事業資金・資金不足」”効果的な銀行交渉解決”
不動産戦略…「店舗・事務所・工場・社宅・土地」などの”活用最適化” 
◇広報戦略
…「伝わるホームページ・動画制作」による”収益力アップ”

まずはお気軽にご相談ください! ☞詳細はこちらをクリック

【代表・洲浜著作本】大好評発売中!

ブログ

メルマガ無料登録はこちら

元銀行員・異色の不動産鑑定士
洲浜拓志がここだけで明かす
【禁断の不動産投資術】
自ら土地を買ってアパートを新築、満室稼働の上売却した、
不動産オーナーとしての経験も
踏まえ、初心者にもわかりやすく
お届けします。

さあ、あなたも今から不動産投資の
成功者になりましょう!