鑑定事務所日誌

事業再生セミナーの巻

苦節2年
ボロい商業ビルを経営する
不動産会社の再生話を披露しました😭

◆多額の借金や問題を隠して経営者が急死。
その夫人は問題を知らされず
社長となっていた。
金はなく、税理士、銀行にも見放され
税金は滞納。
ビルは老朽化し、メンテナンスもダメ。
しかもテナントとの金銭トラブルや
債権者からの取立ての対応に追われる毎日。

決算3期未申告
銀行からは余命1年と宣告

その社長との出会いは
今から3年前
私が開業した月でした。

手探りでしたが、
仲間の士業を巻き込んで助けてもらい
悪戦苦闘のすえ、
2年がかりで
正常な会社に再生しました。

銀行よりではなく
経営者側に寄り添った
骨太の事業再生
『出会ってよかった。本当にありがとね!』
社長からのねぎらいの言葉をいただき、
ほとんど無償で奉仕した2年間

事業再生のプロフェッショナルの方々に
深く共感していただき、
ようやく報われました。
ノンブレーキで一気に話した80分
胸がスカッとしました!

◆事業再生研究会の皆さま
10月の勉強会にお招きいただき
ありがとうございました😊
会長の廣田眞吾さん
ご縁を作って頂いた髙橋愛子さん
メッセージをありがとうございました!

中央区京橋にて

 

 

関連記事

【代表・洲浜著作本】大好評発売中!

ブログ

メルマガ無料登録はこちら

元銀行員・異色の不動産鑑定士
洲浜拓志がここだけで明かす
【禁断の不動産投資術】
自ら土地を買ってアパートを新築、満室稼働の上売却した、
不動産オーナーとしての経験も
踏まえ、初心者にもわかりやすく
お届けします。

さあ、あなたも今から不動産投資の
成功者になりましょう!