弊社の実績

【事例2】相続資産で遺族が対立!鑑定で解決できるか?

相談者 遺族
ご相談のきっかけ  不動産会社より「お客様に相続が発生し、
相続税を支払うために不動産を売却するしかないが、売却価格でもめている。
鑑定評価をして、親族を説得できないか?」
との相談。
ご相談窓口 不動産会社からの紹介
アドバイス 不動産鑑定評価書を作成して、親族の集まる会議にて説明しましょう」とご提案。
親族宅にて、姉妹とその配偶者も同席して頂き、鑑定評価額について説明。
その後、その価格以上で不動産会社と一緒に売却に成功、
納税も無事に完了しました。
サポート 鑑定報酬30万円

お見積もり・鑑定に関する初回相談は無料ですので、
どうぞお気軽にご相談ください!

関連記事

【代表・洲浜著作本】大好評発売中!

ブログ

メルマガ無料登録はこちら

元銀行員・異色の不動産鑑定士
洲浜拓志がここだけで明かす
【禁断の不動産投資術】
自ら土地を買ってアパートを新築、満室稼働の上売却した、
不動産オーナーとしての経験も
踏まえ、初心者にもわかりやすく
お届けします。

さあ、あなたも今から不動産投資の
成功者になりましょう!