九州一個分?これ誰の土地?ー洲濵のしゃべくり不動産 Vol.1

現在日本には所有者のわからない土地が九州の広さと同じくらいあるそうです。そのため、誰の土地からわからない場所に立った空き家の問題だったり、名義がわかないことから不動産売買のロスに繋がっていますが、そういった状況に対し、政府が登記という面で法整備を進めているそうです。

今回はそういった不動産登記に関する政府の動きについてしゃべくります。

■参考にした記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です