弊社の実績

【事例10】最高裁まで争った問題案件!ゴルフ場の固定資産税の評価額は?

相談者 地方公共団体
ご相談のきっかけ 弁護士より「ある町役場が、ゴルフ場の固定資産税を引き下げられて税収が大幅に下がって困っている。
最高裁まで争って疲れ切ってしまった。
適正な評価額鑑定を手伝ってくれますか?」との相談
ご相談窓口 弁護士から
アドバイス 固定資産税の評価額については、不動産鑑定士が鑑定評価書を作ると説得力があります。
ゴルフ場のクラブハウスの建物評価について、最高裁まで争った問題案件です。採用された鑑定評価書の問題点について意見書にて指摘しました。クラブハウス以外の不動産の適正時価を鑑定しました。
サポート 鑑定報酬50万円
推薦の声
「ゴルフ場の固定資産税という難案件でしたので、島根県周辺で依頼できる鑑定士が見つからず困っていました。洲浜先生は本案件に積極的に関与して頂き、鑑定評価書以外の意見書も説得力があり大変参考になりました。今後も地方の難題があればお願いしたいです。おすすめの先生です。

お見積もり・鑑定に関する初回相談は無料ですので、
どうぞお気軽にご相談ください!

関連記事

【代表・洲浜著作本】大好評発売中!

ブログ

電話顧問サービス

メルマガ無料登録はこちら

元銀行員・異色の不動産鑑定士
洲浜拓志がここだけで明かす
【禁断の不動産投資術】
自ら土地を買ってアパートを新築、満室稼働の上売却した、
不動産オーナーとしての経験も
踏まえ、初心者にもわかりやすく
お届けします。

さあ、あなたも今から不動産投資の
成功者になりましょう!